<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
「いいじゃないか男だ」って?

親父たちによる、親父たちのための応援歌「いいじゃないか男だ」をより多くの親父たちに伝えるために、紅白を目指すプロジェクト! くわしくはコチラ


現在放送中動画!

親父たちが歌います!PV

8人で熱唱!


21人でさらに熱唱!


51人で大熱唱!


137人で大熱唱!


1206人で大熱唱!

1015人で大熱唱!

大晦日特番「生親父」

応援スポンサー

アミンチュ親父を応援してくれる
スポンサーさんです

 ・イオンモール草津さん
 ・ビーエスウェルディングさん

 



ついにフィナーレ!
大晦日 いいじゃないか男だ
ラストライブ!
1231日(大晦日)
「ラストライブ!」
(イオンモール草津)
1015名で大合唱!



CD、発売中!

全国CDショップで発売中!

メディア紹介・イベント出演予定
これまでの出演一覧はこちら
メディア紹介実績

TV/ラジオ出演・紹介:33件
記事掲載:35誌

NHK全国放送
「ニュースウオッチ9」で
ドキュメンタリー放映!!

紅白宣言も映った!

・NHK大阪ドキュメンタリー放映
・NHK大津ドキュメンタリー放映
・NHK和歌山ドキュメンタリー放映
・NHK京都ドキュメンタリー放映
・日本テレビ
ズームインsuperで映像紹介!
・TBSラジオ番組生出演!
・東海ラジオで紹介されました!
・福井放送テレビ 番組生出演
・奈良テレビ 番組生ライブ
・南海放送テレビ 番組生出演
・全国JFN系列FM各局 番組生出演
・KBS京都ラジオ 番組生出演
・福井放送ラジオ 番組生出演
・西日本放送ラジオ 番組生出演
・山陽放送ラジオ 番組生出演
・四国放送ラジオ 番組生出演
・京都新聞 記事掲載
・岐阜放送ラジオで紹介されました!
・αステーションFM京都で紹介されました!
・新潟県民エフエム(新潟県)番組生出演
・テレビ新潟 番組生出演
・南海放送ラジオ 番組生出演
・北日本放送ラジオ 番組生放送
信濃毎日新聞 記事掲載
・長野日報 記事掲載
・伊那ケーブルテレビジョン 放映
びわ湖大津経済新聞 記事掲載
・KBS京都 テレビ生出演
京都新聞 記事掲載
中日新聞 記事掲載
・三重テレビ放送 番組生出演
・静岡放送ラジオ 番組生出演
・山梨放送ラジオ 電話生出演
・MROラジオ 電話生出演
・K-CAT eo光 番組出演
・テレビ金沢 番組生出演
東京新聞 記事掲載
・RKB毎日放送ラジオ 番組生出演
・エフエム宮崎 番組生出演
・エフエム鹿児島で紹介されました!
・共同通信 記事送信!
・徳島新聞 記事掲載
・中日スポーツ 記事掲載
・中日新聞 記事掲載
・中国新聞 記事掲載
・スポーツニッポン 記事掲載
・京都新聞 記事掲載
・西日本新聞 記事掲載
・山陽新聞 記事掲載
・北國新聞 記事掲載
・長崎新聞 記事掲載
・北日本新聞社 記事掲載
・神戸新聞 記事掲載
・静岡新聞 記事掲載
・岐阜新聞 記事掲載
・下野新聞 記事掲載
・福井新聞 記事掲載
・四国新聞 記事掲載
・秋田魁新報 記事掲載
・岩手日報 記事掲載
・大分合同新聞 記事掲載
・スポニチ大阪 記事掲載
・山梨日日新聞 記事掲載
・河北新報社 記事掲載
・中日スポーツ 記事掲載
・山形新聞 記事掲載
・徳島新聞社 記事掲載
・茨城新聞 記事掲載
・福島民報社 記事掲載

PROFILE
SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - |
紅白の企画はこれから、という記事


こんにちは、西川です。

今日、みつけた記事で

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091124-00000001-dal-ent

「今年は60周年記念楽曲「歌の力」を制作し、

出場者全員で歌うことが決まっているが、

そのほかについては具体的な企画などはこれから」

という内容を見つけました。


やはり、まだまだこれからやね!


※紅白歌合戦の関係者の皆さんが、

もし判断する検討材料として、

ナマでアミンチュ親父のライブを観たいとお考えなら

もういちどライブをやってもええかもしれんね。

そういうオファーがあったら、また皆さんに相談します。


おそらく前回の人数を上回る仲間が集まってくれることでしょう。

絆と熱意と、歌の力のすばらしさを

直に観ていただくのもええかもしれん。



| 藤井組 | | - | trackbacks(0) | - |
いよいよ次は!




こんばんは、西川です。


紅白の出場歌手が決定しましたね。


さあ、アミンチュ親父はどうかな?


本命の応援・企画枠。


おれたちに声はかかるやろか?


かかるとしたら、12月初旬までやろね。


待ってもそれくらいまでやと思う。


電話すらかかってこんかも知れない。


でも、待ってみようよ。



NHKさん、3千人位の仲間が集まって


日本中の親父にむかって


歌うことになると思います。


普通の親父の歌力が


日本中に鳴り響きます。




お電話まってます。


藤井組 監督 西川 興





| 藤井組 | | - | trackbacks(0) | - |
明日は13日 時代を動かす歌を歌おう




時代を動かす歌を歌おう



もしもぼくらにチカラがあるなら


時代を動かす歌を歌おう



いままで時代を動かしてきたのに


そのことを忘れちゃったひとたちに届くよう


ひとり、またひとりと声をあわせよう



歌詞よりもだいじなものがある


メロディもリズムも外れたってかまわない




それより何も語らず歌うのがカッコイイぜ


おしゃべりしないで歌うのがキマッてる


そうさぼくらは昭和生まれ


いまやそのうえ親父



青空にむかって歌うのはちょっと気恥ずかしい


でもぼくらが歌うのは親父の歌


地鳴りのような歌声で


地に根がはえたような音楽を聴かせたいんだ



もしもぼくらに何かできるなら


時代を動かす歌を歌おう



誰かのために仕事をする人はみんな


時代を動かしてる



男に必要な誇りがそこにあるってことを


当たり前のことを


大きな声で
歌ってやりたいんだ



日本の
親父たちに


この歌が届くように


ひとり、またひとりと声をあわせて


歌声で
風をつくろうよ


歌声で


日本をたてにそよぐ風をつくろうよ


カントク西川






| 藤井組 | | - | trackbacks(0) | - |
めざせ紅白!
こんばんは、ナンシーです。

カントクから、「いいじゃないか男だ」紅白出場プロジェクトのおはなしをうかがいました!

「ええか、おれらは今年の紅白歌合戦、本気で目指すぞ」
「本気で、ですか?」
「おう、本気も本気」

でも、紅白って、どうやったら出られるんでしょう?
お調べしてみたところ、紅白歌合戦は、「基本的にその年にヒット曲を出した歌手が出場する」ものなんですって。
なるほど、じゃあ、年末までに「いいじゃないか男だ」をヒットさせれば、紅白に出られるんですね!

「いや、それじゃ間に合わへんねん。紅白の選考って、よく知らんけど、たしか9月から10月とか、そのくらいの時期ちゃうかったっけ」
「9月か10月、ですか?」
「たぶんな」
「今は、7月ですね」
「そうや」
「CD、まだ出ていませんよね」
「そうやな」

さすがに、無理ではないでしょうか。
と、思ったのですが……

「だから、7月11日の公開レコーディングでは、たっくさんのお父さんと一緒に歌う!で、8月にはCDを出す!それを9月に大ヒットさせれば、紅白、出れるやろ!」
そう言われると、確かにそんな気もします!


「じゃあ、年末は100人のお父さんと一緒に、東京ですか?」
「いや、違う」
あれ?


「紅白では、1000人のお父さんと一緒に歌うんや!」

「1000人ですか!?」
「おう!さすがに東京に1000人は行かれへんから、琵琶湖の湖岸とかで、中継してもらう!1000人のお父さんと一緒に、琵琶湖のそばで歌ったら、おもろいやろ!」
確かにそれは、すっごくおもしろそうです!

紅白に出る、なんて、簡単なことではありませんが。
100人、1000人のお父さんが集まって熱唱したら、絶対になにか、大きなものが動くはずです!

とはいえ、紅白に向けてのスケジュールは超タイト!
果たして、11日には100人のお父さんが集まるのでしょうか?
8月にCDは出るのでしょうか?そして9月に、みんながその歌を好きになってくれるでしょうか?

すべては、これを読んでいるお父さん、あなた次第です!
紅白に向けて、まずは11日のイオンモールで、一緒に歌ってください!

最後に一言、カントクから!
「今年の紅白は、見るんじゃなくて出る!」


紅白に向けて、全力疾走です!
| 藤井組 | | - | trackbacks(0) | - |