<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
「いいじゃないか男だ」って?

親父たちによる、親父たちのための応援歌「いいじゃないか男だ」をより多くの親父たちに伝えるために、紅白を目指すプロジェクト! くわしくはコチラ


現在放送中動画!

親父たちが歌います!PV

8人で熱唱!


21人でさらに熱唱!


51人で大熱唱!


137人で大熱唱!


1206人で大熱唱!

1015人で大熱唱!

大晦日特番「生親父」

応援スポンサー

アミンチュ親父を応援してくれる
スポンサーさんです

 ・イオンモール草津さん
 ・ビーエスウェルディングさん

 



ついにフィナーレ!
大晦日 いいじゃないか男だ
ラストライブ!
1231日(大晦日)
「ラストライブ!」
(イオンモール草津)
1015名で大合唱!



CD、発売中!

全国CDショップで発売中!

メディア紹介・イベント出演予定
これまでの出演一覧はこちら
メディア紹介実績

TV/ラジオ出演・紹介:33件
記事掲載:35誌

NHK全国放送
「ニュースウオッチ9」で
ドキュメンタリー放映!!

紅白宣言も映った!

・NHK大阪ドキュメンタリー放映
・NHK大津ドキュメンタリー放映
・NHK和歌山ドキュメンタリー放映
・NHK京都ドキュメンタリー放映
・日本テレビ
ズームインsuperで映像紹介!
・TBSラジオ番組生出演!
・東海ラジオで紹介されました!
・福井放送テレビ 番組生出演
・奈良テレビ 番組生ライブ
・南海放送テレビ 番組生出演
・全国JFN系列FM各局 番組生出演
・KBS京都ラジオ 番組生出演
・福井放送ラジオ 番組生出演
・西日本放送ラジオ 番組生出演
・山陽放送ラジオ 番組生出演
・四国放送ラジオ 番組生出演
・京都新聞 記事掲載
・岐阜放送ラジオで紹介されました!
・αステーションFM京都で紹介されました!
・新潟県民エフエム(新潟県)番組生出演
・テレビ新潟 番組生出演
・南海放送ラジオ 番組生出演
・北日本放送ラジオ 番組生放送
信濃毎日新聞 記事掲載
・長野日報 記事掲載
・伊那ケーブルテレビジョン 放映
びわ湖大津経済新聞 記事掲載
・KBS京都 テレビ生出演
京都新聞 記事掲載
中日新聞 記事掲載
・三重テレビ放送 番組生出演
・静岡放送ラジオ 番組生出演
・山梨放送ラジオ 電話生出演
・MROラジオ 電話生出演
・K-CAT eo光 番組出演
・テレビ金沢 番組生出演
東京新聞 記事掲載
・RKB毎日放送ラジオ 番組生出演
・エフエム宮崎 番組生出演
・エフエム鹿児島で紹介されました!
・共同通信 記事送信!
・徳島新聞 記事掲載
・中日スポーツ 記事掲載
・中日新聞 記事掲載
・中国新聞 記事掲載
・スポーツニッポン 記事掲載
・京都新聞 記事掲載
・西日本新聞 記事掲載
・山陽新聞 記事掲載
・北國新聞 記事掲載
・長崎新聞 記事掲載
・北日本新聞社 記事掲載
・神戸新聞 記事掲載
・静岡新聞 記事掲載
・岐阜新聞 記事掲載
・下野新聞 記事掲載
・福井新聞 記事掲載
・四国新聞 記事掲載
・秋田魁新報 記事掲載
・岩手日報 記事掲載
・大分合同新聞 記事掲載
・スポニチ大阪 記事掲載
・山梨日日新聞 記事掲載
・河北新報社 記事掲載
・中日スポーツ 記事掲載
・山形新聞 記事掲載
・徳島新聞社 記事掲載
・茨城新聞 記事掲載
・福島民報社 記事掲載

PROFILE
SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - |
これからのアミンチュ親父について



こんばんは

カントク西川です。

NHK全国で紅白宣言やれたね。

おかげさまで紅白まであと10歩くらいちゃうかな。

アマゾンの音楽部門で2万位から390位まで上がったらしいよ。

すごい影響力やね、NHK。

視聴率からすると滋賀県でも3万人くらいは

今夜観てる計算になるんとちゃうかな。


一気呵成に夢を叶えに行きましょう。

夢は年末に紅白でいいじゃないか男だを歌って

日本中をゲンキにすること。

そのまんまみんなで新年を迎えましょう。

それで解散。

さて、ここでコメントらんにも質問をいただいていた、

これからのアミンチュ親父について

カントクとして思う方針を伝えたいです。


これからのアミンチュ親父について


★歌手がどんどん増える!エグザイルよりも!


CDデビューするアミンチュ親父は

35歳以上の所帯持ちが条件でした。


CDが発売されたいま、

これからのアミンチュ親父は年齢制限ナシ。

所帯持ちの男性で、テレビで一緒に歌ってくれることが条件。

これでいきたい。


前回のイオンモールのCD発売記念ライブで、

アンコールがでた。

そのとき、いいじゃないか男だを

歌ってくれた、飛び入りの30人近くの親父たちには

年齢制限がなかった。

あの感覚がええな。

アミンチュ親父のみなさん、どうでしょう。

これからは現場現場で飛び入りをどんどん増やしましょう。

★アミンチュ親父は自由参加、自由退会


これは再確認でもあるのですが、

原則、アミンチュ親父に参加義務などの強制は一切ありません。

してやろう、という気持ちがあるときに歌いに来てください。

1度出たらその後も出ないとダメという規則もありません。

ただ、どこで何をやるか、現在どういう状況か

お知らせしたいのでメールアドレスは聞こうと思ってます。

そのほかの個人情報は必須ではありません。

テレビの取材で求められることがあって、

それも答えてやろうという人だけ答えてください。


ここが大事なところです。繰り返します。

歌ってやろうという気持ちだけでつながりましょう。

あとはサムライのように多くを語らず潔く

個々の家庭、暮らしに戻りましょう。


ほとんど縛りもナシ、後くされもナシ。

ただ、燃えるのみ。姿で語る。

それがアミンチュ親父です。

後くされはありませんが、ひとつだけ例外にしましょう。

それは、紅白に出た、帰りの大型観光バスの車中です。

みんなで大宴会をやりましょう。

飲みまくって騒ぎまくって帰りましょう。

汗クッサイやろな〜、バスの中。

そのまんま新年を迎えて、

そのまんまアミンチュ親父を解散しましょう。


★今後の活動方針について


親父にないのは余分な時間、体力です。

だから、演歌歌手のような地道な歌活動をやりません。

でかいことをドカンとやって散ります。


そこで、全国区に出ることだけに集中して活動します。

みんなが集まって歌うときは、

テレビ放映があるときです。

それ以外の地道な活動は、おれたち藤井組とBBCの親父が

率先してやります。


今回、全国NHKに出て、紅白宣言をやれたので、

次回、それを記念してテレビ公開収録ライブをやりましょう。

-----------------------------------------------------

祝!NHK全国放送ドキュメンタリー出演記念!

おかげさまで紅白まであと10歩!テレビ公開収録ライブ

-----------------------------------------------------

こういうのはどうやろうか。

どこのテレビ局かは今のところ未定やね。

それが決まってから宣伝して召集をかけては遅いので

先に日取りを決めましょう。

後日、会場時間をお知らせします。

アカンかってもBBCさんがおれらにはついてます。

BBCさんで公開収録してもらいましょう。

なにしろ、O杉統括がメンバーの一員ですから。

看板キャスターのマッキーさんも一員ですから。

なんとかしてくれはると信じてます。

イレギュラーもあるけれど、基本、皆さんを呼んで歌うときは

大きな舞台がそろったときです。

みんなが歌える舞台が作れるように、

そのためにいまマッキーさんが全国に宣伝してくれています。

彼は切り込み隊長の役を果たしてくれています。

 

★アミンチュ親父はいつまでやるの?


最長今年の12月31日です

見事、紅白に出られたらフィナーレです。

8月、9月に火が消えたら、その時点で終了です。

紅白の選考会に間に合わないからです。

紅白にこだわる理由は全国の親父を応援するのに最高の舞台だからです

急ぐ理由は親父だからです。

親父は他にやるべき仕事がたくさんあります。

それは藤井組やBBCさんの面々も同じです。

だから短期決戦です。

 

★失敗したらどうなるの?


アミンチュ親父は解散です。

藤井組は言いだしっぺとして信用を失うでしょう。

BBCさんも、それなりの痛手があると思います。


★今後の作戦は?


歌ってくれる仲間を増やしましょう。

次にテレビで歌うときは、有志の仲間が100人を超えたい。

イオンモール草津のセントラルコートが

親父歌手でいっぱいになるとインパクトが違って

テレビが話題にしやすい。

それには仲間をどんどん増やすことです。

どんどん仲間が増えれば

テレビを観る人たちの感動が変わってくるはずだ。

すげーな!そう思ってもらえたら、応援歌としてのパワーが増します。


だからってヘンな呼びかけは野暮だからしません。

おれらは芸能人ではないのです。

ただ、愚直に歌を聴いてもらう

今のアミンチュ親父の歌が、人の心を揺さぶれば

次にもっとたくさんの仲間ができるだろう。

増えた仲間たちの歌がもっとたくさんの人の心を揺さぶれば、

それが紅白への本当の道へつながるのだと思う。

だから、作戦はこうです。

・欲しいものを欲しいという(紅白出場!)

・そのためにテコの原理を働かせて効果的に歌う(テレビ出演)

・短期決戦(体力のあるうちに勝つ)

・仲間を増やす(応援歌のパワーをあげる)


以上です。

仲間の皆さん、どうやろう?

 

| 藤井組 | はじめての方へ | - | trackbacks(0) | - |
「いいじゃないか男だ」プロジェクトって?
「いいじゃないか男だ」とは、
親父たちによる、
親父たちのための応援歌です。
アタマをさげてさげてはげて
汗まみれ雨の日も風の日も
髪ふりみだし
いいじゃないか男だ
いのちを燃やしてきた証しだ

と、決して楽ではない現実に立ち向かい、
家族のために、愚直に、まっすぐに働く
親父の姿を描いています。

この歌を、同じ思いを持つ親父たちが、
同じく頑張っている親父へのエールとして
この歌を歌っています。

親父たちは、テレビでの呼びかけに
「よし歌ってやろう!」という気持ちひとつで
毎回数を増やしながら集ってくれています。

そして、「いいじゃないか男だ」を歌う親父たちの目的は
年末の、紅白歌合戦の出場です!

●なぜ紅白に出たいか?
いちばん、親父たちにこの歌が届く瞬間は、紅白だと思うからです。
いちばん、意味があるのも、大晦日の夜だと思うからです。
そして、新年の朝の前に聴いてもらうのが、いちばん励みになると思うからです。

●どうやって紅白に出るか?
白組、赤組というヒット歌手での出場ではなく、
企画ものの枠で出たいと考えています。
全国の親父さんに歌が届くことが目的です。

ともあれ今年の紅白のテーマは「歌の力∞無限大」です。
われわれ素人の親父がいまさら歌唱力をアップする
のは至難の業です。いまのままで、歌の力を大きくするには?
これはもう、一緒に歌う親父の数をどんどん増やすしかないと
考え、歌いたい親父を募り、数を増やしてきました。

6月26日、最初にBBC&藤井組の親父達8人が熱唱して、
映像をテレビで公開しました。
次いで7月3日には21人、そしてテレビで参加者を呼びかけ、
2009年7月11日には集った51人の親父と一緒に、
公開レコーディングを開催しました。
CDから聴こえる歌声は、最初にこの歌にロマンを感じてくれた
51人の親父達のものです。

そして、ようやく8月15日にCDを発売しました。
※全国CDショップほか、公式サイトamazonでも販売中。
CDの先行発売ライブでは、新しく加わった親父60名以上とライブをして
そこに約600名の観客が応援にきてくれました。

そして、ついに紅白の女神が少し微笑みました。
NHK全国放送「ニュースウオッチ9」で
ドキュメンタリーが放映されました!!

親父たちの「行くぞ!紅白宣言」も映りました!
※拍車がかかるメディア露出・イベントはこちら

さらに、この勢いを加速するために、
もっと大人数の親父を集めたライブを企画したり、
全国の親父に、この応援歌を伝たくて、全国の放送局を行脚したり
駅前で生まれてはじめてのストリートライブをしたり
夏まつりで各地域の親父さんと熱唱したり
それから、会社さんをまわって、働く親父さんたちと一緒に歌うライブ
をやったりと、一歩一歩夢に向かって進んでいきます!

そして、9月13日、
紅白関係者の方々に歌力の大きさを見ていただくために
もっとたくさんの親父さんに再度呼びかけました。
以前の親父たちに加えて、新たな親父が加わり、
総勢137人で歌うことができました。



それまでのドキュメントはこちら
大成功。
しかし、だからといって紅白に出られるわけではありません。
紅白歌合戦の関係者さんには、随時イベントの映像を
送り続けていましたが、なしのつぶてです。

これは「歌の力」がまだ足りないと思い、
紅白に向けての最終アピールと位置づけたのは、
親父と、それを応援する家族1000人で歌うライブです!

しかも、親父達の紅白出場を後押ししてくれる、
取材陣を前に歌おう!という趣旨でした。

紅白に届け!取材陣の前で歌おう!
「家族1000人の歌力ライブ!」

運命の日。11月8日。
参加者は1000名集ってくれるのか?
そして、マスコミは親父達を応援してくれるのか?

結果は、
参加者なんと1206名

取材陣はNHKさん、読売テレビさん、TBS,東京FM、朝日新聞、読売新聞、中日新聞、共同通信、時事通信など13社、テレビカメラ9台というビッグスケールの大成功におわりました。
さらに、嘉田滋賀県知事まで、駆けつけていただき、
一緒に歌ってくださいました。詳細はこちら


これで、親父達と家族からの最後のプレゼンテーションは終わりです。
これは、誰も仕組んでいない本物のドキュメント。
だから、親父達が紅白にいけるかどうかは、全くわかりません。

11月23日に紅組、白組の出場者が発表されました。
残るは本命の企画・応援枠での出場!
今日も、紅白歌合戦のご担当者様からの吉報を待っています。

12月6日、紅白歌合戦の関係者筋の方から、
「アミンチュ親父の紅白出場ならず」
の一報が届きました。
公約どおり、この日をもってアミンチュ親父は解散しました。

しかし、元アミンチュ親父たち、そして応援してきた家族たちの心に
「このまま終わっていいのか?」
そんな想いがよぎりました。
そこで、大晦日に新たにリニューアルした
「大晦日版いいじゃないか男だ」を
頑張ってきた親父たちに歌うラストライブを開催することになりました。

多忙な大晦日にもかかわらず
1015名の親父たちと家族の方々がラストライブに参加してくれました。

その模様は、BBCより完全生中継され、熱気を伝えました。
そうして半年にわたる「いいじゃないか男だ」プロジェクトは
最高のフィナーレを迎えました。
近日中に生中継の動画をアップ予定です。
この歌の結末をご覧ください。

(ケータイの方はコチラ


| 藤井組 | はじめての方へ | - | trackbacks(1) | - |